ビックリ! 変わった! すごい名刺 インパクト 名刺交換だけで商談成立。相手が色々聞いてくる魔法の名刺
インパクト名刺をお作り頂いた方のご感想をご紹介
お好みダイニング
「とらじ」
「FUWATTRO」
田中 伸弥 様
田中様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  どうせ作るなら目立った方が良いと思ったので。 一回の名刺交換に
  話題性とインパクトを与えたいと思っていたので、ピッタリだと思いました。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  必ずビックリされます。それから話題が一気に広がります。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  自分も今の名刺が無くなったら作りたいっていう方が1人いらっしゃいました。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  名刺入れに数が入らない。(笑)
  名刺交換の後の会話の長さ、殆ど自分に対しての質問です。
  興味深々になって貰えます。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  口で説明するより名刺を渡します。

ライフガードソリューション
松島保険事務所
松島 敏 様
松島様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  一回の名刺交換で自分を認知してもらえるために
  この名刺だとかなり相手には、印象付けができると考えて。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  ほー、とか、エッとかほとんどの方が驚かれます。
  中に書いてある内容にも興味を示していただけるので。
  会話が以前より長くなりました。
  女性の方は、男性より驚く度合いが大きいように感じます。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  今のところありませんが、必ず成果は表れると思っています。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  自己紹介が簡単に出来てしまう事ではないでしょうか?
  自己紹介は、中々骨の折れる仕事で一発で自分をアピール出来る
  この名刺は武器になります。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  この名刺の作成に障害者の方が関わっておられる事に感銘を受けて、
  作る決心をした事などですかね。

オーロインターナショナル 
徳満 純二 様
徳満様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  へたな営業トークや営業案内などのアプローチ書類を持参するより、敬遠されない。
  初対面の段階で多くを語らずとも、自己と業務の特徴を伝える事ができると感じたから。
  サンプルを見た瞬間これだ!と思いました。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  驚きと感心が入り乱れ、まずはゆっくりと開き、後は開いたり閉じたり して、まずはから
  くりを楽しんでいらっしゃいます。また、すごいなと感じた事は、この名刺を渡したお客様
  が、周りの方に「ほら!見て!」と見せて回る事です。これで周りの方々も自分に注目
  してくれるわけです。そして内容をじっくり見たり、再度見直しています。
  よほどの事がない限り名刺を差し上げて、こんなに注目してもらったり、周りの方にまで
  驚かれたり、楽しんでもらうことはまずないですよね。僕のような仕事はアイディア、サプ
  ライズ、ユーモアが必要。これで最初の出会いのインパクトも生まれます。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  まずはこんな名刺を持つなんて、面白いやつだなと興味をもっていただけたことです。
  僕は、いままでの経歴や過去の実践した現場の写真を掲載していますので、じゃあ
  一度使ってみるかとなるわけです。無理やり「使ってください」とお願いするのではなく、
  使ってみるかと相手に思っていただけることが、一番のメリットです。
  またイベントや結婚式の司会のアプローチに関しては、相手が個人ですし、私の今
  までの経歴を知りたいと思っていらっしゃるので効果は絶大です。
  またすでに取引があるお客様に、お渡しすると自己の業務の新しい一面も認知して
  いただき、再度注目していただける点もありがたいです。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  普通の名刺では名前と連絡先しか伝える事ができませんでした。
  また制服などと一緒で個々の個性やセンスを表現するには限りがありました。
  この名刺ならサイズは名刺サイズ、ちょっと厚みがあるだけで、自分の簡単なプロフ
  ィールから写真、営業案内、PR文までハガキの大きさ以上の内容を掲載する事が
  できます。また、この名刺は捨てられる確率が非常に少ないです。大切に保管され
  るでしょうし、後で再度開いて見てもらえる。素材やデザインでなるほどと思う事は
  あっても、名刺で多くの事柄を伝え、感動をおぼえるなんて、この名刺以外には、
  今のところありません。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  今は人とは違ったアイディアが求められていますが、万人に受けるとなると限りもあり
  ます。しかし名刺交換はどなたにでも受け入れられる、自己紹介。この名刺は
  横文字商売の方は勿論、用途と掲載する内容さえ吟味すれば、どんな職業の
  方でも使えると思います。その中でも特に販売営業や言葉では伝える事が難しい、
  こだわりと特徴をお持ちの職業の方にお勧めしたいと思います。

(有)JI・ハウジング 
代表取締役 松田二郎 様
松田様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  初めて名刺を見た時、非常に興味を持って一体この名刺はどんなになっているんだ
  ろう・・・?とインパクトがあったのでこれなら必ず相手も中を見開いてどんな内容になっ
  ているのかとにかく興味津々で相手に開いて見てもらえるだろうと思い自分でも活用し
  てみようと思った。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  実際には相手が非常に興味を持って今まで名刺を渡したことがある人からでも近くで
  私が誰かに渡してるのを見ると『これどんなになっとん?』と『ちょうだい!ちょうだい!』
  を連呼され非常に興味を持たれ、尚且つ内容まで事細かく読んでもらい突っ込んだ
  とこまで話が盛り上がることもしばしば増えたような気がします。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  今のところはまだありませんが、これがきっかけでいい話につながると思っております。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  やはり相手に与える第1印象でしょう!!これをもらっただけで相手はまずは今この
  目の前にいる相手がどんな人間でどんな仕事をしていてどんな経歴の持ち主なのか?
  が一目で(一読み・・)わかる!!しかもこちら側からすれば自分の伝えたい部分をこの
  中に一言で相手に伝わりやすく、しかもわたしのような口べたな人間でもこれを渡すだ
  けで自分のこんなところを知ってほしい一番のキャッチフレーズを第1印象で相手に伝
  えることのできるこのツールは非常に安価でしかも自己アピール力は普通私達が日ご
  ろ配布している不動産広告の何百倍もの効果があると確信しています。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  とにかく相手に自分を語らずしてわかってもらえる最高のツールだと思うと伝えたい
  です。誰だって名刺をくれた相手方がどんな方なのか・・・?怖い人なのか?やさ
  しい人なのか?話を聞いてくれる人か?とにかくどんな人間でどんな性格なのか?.
  全くわからないとこからのスタートですからこれさえあれば取り合えず相手に対して
  警戒心を除いていただいて、しかも、無理な説明を一方的に話すんではなく相手
  にただ興味を持った形の名刺でインパクトを与え、そして中身をとにかく読んで自分
  がどんな人間なのか、初対面ではあっても・多少ではあるがわかっていただいた上で
  はじめての話(商談等々)が進められると・・・!!

Crew(クルー)
代表 宇根原 由実 様
宇根原様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  板坂さんの考え方に興味が出たのがきっかけです。
  新規顧客がほしいのに、何もアクションを起こしてなかったので、初めてお会いした
  お客様に自己紹介をした時、何かしら私に興味を持って下されば!!と、思い作り
  ました。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  名前の通りびっくりされます。「面白いね。初めて見た。」とか、食いつきます。
  経営者の方は、「どこで作ったの?高額?」等、名刺本体に食いつきます。
  いずれにせよ、初めてお会いした方と、会話がスムーズに進みます。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  新規のお客様が増えたかな?と思う感じはありますが、それがこの名刺のお陰だけ!
  とは、言いにくいですが、好きな食べ物を頂くようになりました。(笑)

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  自分のPRを、何からすればいいのか悩まなくなりました。 お客様が、気になった所
  から質問して下さるので、お客様に話を振りやすくなりました。だから、内容の進化は
  必要ですね。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  経営者の方も、ありですよ。まだまだ気合入れて頑張ってる方には、いいかも。

白戸 三四郎 様
白戸様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  営業の達人が使うツールの一つとして、アイディアあふれる名刺の記事が乗っている
  雑誌を読んでいるときに、自分がアイディア名刺を使って営業している姿が鮮明に
  浮かびました。アイディア名刺は様々な種類がありましたが、最終的に、自分の遣って
  いるイメージに一番近くて「名刺を渡すことで相手が質問を始める」というコンセプトが
  気に入り、かつ値段もリーズナブルな「タイ&ギー」さんに決めました。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  ほとんどの人が、ひっくり返したり、開いたり閉じたりして、まず名刺の構造を確認し
  ます。「折り方が面白いね」「どうなってんのこれ??」「こっちにもちょうだい」といった
  反応が多いです。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  対象とする お客さまには営業の会社が多いので、「営業にこういう工夫は必要だよ
  ねえ」とか、「この名刺で相手はどんな反応をしますか?」「もっと話が聞きたい」等、
  こちらが特に喋らなくても、相手が感心から関心へ変わっていくのが嬉しいですね。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  名刺の話題だけで、アイスブレイク(互いの緊張をほぐす場作りの技術)が済むので
  商談に入りやすいのが一番の違いだと思います。営業が確実に楽になります。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  「この名刺を見た時にあなたが持った感想を相手に持たせることができたら、あなたの
  仕事に役に立ちますか?」「あなただったら、この名刺を使ってどんな営業のアイディ
  アが浮かびましたか?」 等々の質問をして相手と一緒に考えることで名刺に対する
  WANT’Sを引き出したいですね

(有)ライフプロジェクト
代表取締役 熊谷 真悟 様
熊谷様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  まずは、初めて見せていただいた際に、目に飛び込んできました。
  いろんな方の名刺が工夫されているのを経験していましたので、何かないかといつも
  思っていました。まっ、名刺が仕事をするのではないという理由で、いつも後回しだった
  ので、探していたものが見つかったような思いがしました。それから、よくどんな資格?
  子供さんは何人でいくつ?などの質問にお答えする機会が多くこの名刺なら説明も
  沢山出来ますし、先方に分かりやすいと感じました。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  一人に渡すと、必ず隣の人が「私にも下さい」といつも言われます。
  ほとんどの方が内容を読んで下さいます。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  子供さんがおられるお客様と、家族で食事に行くことが出来ました。
  おかげで、そのお客様との距離が縮まりました。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  私の仕事は何種類かありますので、相手がいつも「この人は何をする人だろう」と
  疑問に思われていたことが、解消される部分が大きな違いです。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  「新しいアイテムです、持っておくだけでも効果的だと思いますよ。」
  「新しい自己表現方法だと思います。僕はたいへん喜ばれていますよ。」
師岡 大造 様
師岡様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  1.他の人と半歩前に出たかったから。
  2.自分をブランド化したいから。
  3.自分をもっと知ってもらえばお互いの距離が縮まると思ったから。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  勿論、びっくりします!捨てられない、後から読み返して笑えた、発見が有った、
  幾らするの?などのお言葉を頂きました。
  それからこの名刺を使ってビジネスをすると「この人本気や!」と感じてくれます。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  残念ながら未だ無いですが、100枚配り終えると30人くらいは
  進展が有るのでは無いか?と期待出来るツールです!

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  1.情報量
  2.インパクト
  3.本気度のPR
  4.覚えてもらえる

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  ライバルの半歩前を歩きませんか?人生を前向きに生きる人にはお勧めですよ!
  この名刺を見て何かを感じませんか?

大学教授
森山様
M様にお答えいただきました。
●渡した相手がどのような反応をされますか?
  名刺の効果については、とにかく反応が違いますね。
  しかし、なかなか「ご成約」というわけにはいきません。
  まあ、しっかり読んで頂けているとは思うのですが。。。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  「手作りですか?」、「三浦折ですか?」という質問は多いですね。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
 1枚100円という話しをすると、皆腰が引けます(笑)
 こちらとしては、ライバルは少ない方がありがたいですが。。。

(有)エーツーサイン
永吉 英 様
永吉様にお答えいただきました。
●なぜ、この名刺を作ろうと思われましたか?
  初対面でいかに相手に覚えてもらえるかアイデアを探していたら出会った。

●渡した相手がどのような反応をされますか?
  おもしろいねー、変わった名刺だねー、など会話が生まれ、
  ただ単に名刺交換という枠を超え、初対面でも打ちとけやすい。

●名刺交換から、次への進展があったことはありますか?
  50枚程度は配りましたが、その後の進展はまだありません。

●今までの名刺と比べて、一番の違いは何ですか?
  圧倒的な情報量、必ずと言っていいほど相手の笑顔を引き出すことができます。

●この名刺を人に勧めるなら、どんな紹介をされますか?
  もうすでに、5名の方が作りたいと言ってきたので、
  そちらのホームページを紹介してます。
  需要はあると思います。

                                               ▲上に戻る

特定商取引に基づく表記 個人情報の取り扱い

Copyright (c)2000-2009 TAI&GEEco.LTD All Rights Reserved.